明太子とイカのバジル焼きスパゲッティ

バジルとピリッと辛い明太子のコラボレーション

明太子とイカのバジル焼きスパゲッティ
材料(1人分)
パスタ(フィデリーニ) 80g 【明太子ソース】  
いか 30g 明太子のチューブ 25g
塩・胡椒 少々 生クリーム 30cc
    牛乳 15cc
【バジルペースト】   ガーリックオイル 15cc
バジリコの葉 50g 塩・胡椒 少々
パセリ 30g *明太子ソースは材料を混ぜ合わせておく。
エシャロット 13g    
にんにく 10g    
松の実 10g    
*バジルペーストは材料をフードプロセッサーで
  ピューレ状にする。
   

 

作り方
  1. イカを好みの大きさに切り、塩・胡椒、バジルペーストを塗り、グリルパンで焼いておく。
  2. 明太子ソースをフライパンで温め、ゆでたパスタを入れ、からめて炒める。
  3. 皿に盛りつけたら、上にいかをのせて完成。

〜明太子〜

タラコと同様、スケトウダラのたまごです。カルシウムやビタミンEを含有しています。いくら、かずのこなどと同様の魚卵塩蔵品といい、保存食として発達してきました。塩蔵するため、ナトリウムが多いのが特徴で、過剰摂取は、高血圧や、動脈硬化などをまねく要因になりかねません。コレステロールも多いので、少しづつ食べることをおすすめします。

小学館 食の医学館より

  • パスタ
  • スープ
  • 肉料理
  • 魚介料理
  • ヘルシー魚介料理